社員旅行~韓国~

今般、韓流ブームの最中、韓国へ行ってまいりました。
女性に大人気の韓国ですが、男性でも楽しめるのか不安要素を抱えながら、旅立ちました。

関西空港から、金浦空港までは1時間ちょっとで到着。日本国内へ行くのと変わらないぐらいの所要時間で驚きました。
到着後、まず釜山市内を全員で観光しました。釜山の顔ともいえる龍頭山公園(ヨンドサンゴンウォン)。釜山に来てここに行かない人はいないといっても過言ではないくらい、有名な観光地として、韓国人、釜山を訪れる外国人に知られています。

この公園には、釜山市内を望むことができるとても大きい釜山タワー、そして、釜山を守った李舜臣将軍の銅像、花時計、釜山市民の募金によって作られた鐘などがあり、観光客や地元の人の憩いの場所としていつも賑わっています。


1973年に設立された釜山タワーは、龍頭山公園のシンボルとして市民に愛されてきたタワーです。地上120mの高さから眺める景色は絶景で、南は釜山港、東にはロッテホテル、北は民主公園、西には影島と東西南北の釜山の景色が楽しめるようになっています。


 

次にホテルですが、釜山にあるロッテホテルへ宿泊しました。
ロッテホテルは釜山市内で最も高いビルとして有名で、西面の繁華街に位置しているので、釜山市内どこへ行くにも便利な立地条件のホテルです。
ホテルのお隣にはデパート、そして免税店、周辺にはレストラン、食堂、飲み屋さんと繁華街の中心に位置しているだけに、旅行中の移動や観光、ショッピングが大変便利。釜山一高いビルということで、景色もすばらしく、部屋から釜山市内が一望できます。サービスも韓国きっての高級ホテルなだけに、日本語での対応、サービスも受けられます。

2階には24時間営業しているカジノがありました。カジノは日本にないこともあり、多くの日本人が楽しんでいました。中では掛け金が桁違いの人もいて、一瞬で何万円ものお金を失っている人もいました。

2日目はプサン市内でショッピングを楽しみました。国際市場やチャガルチ市場、民芸品店、アウトレットなどへ行きました。昼食でいただいた石焼ビビンバは普通においしかったです。

3日目には日本へ帰国という、今回は短い旅でしたが、正直なところ今までの旅行で一番よかったとは言い難いです。やはり、韓国は女性が楽しめるスポットなのかもしれません。
来年はどこへ行くのかわかりませんが、次はもっと事前に楽しめる要素を探しておこうと思います。

保険サポートデスク京都 玉越 

 

 

<< 前のページへ     次のページへ >>

ご質問・お問合せはお電話またはメールフォームでお問合せ下さい

TEL0800-111-3704

お問い合わせ

部のエリアでは対応しておりません。つながらない場合は、075-864-8660までお願いいたします。

積立投信始めませんか?

各社ロードサービスのご案内

事故発生時のご連絡先

トップページ

相続に関するお問い合わせ

保険の知恵袋

TaxHouse

募集代理店
株式会社ケイ・アイ・ティ

〒616-8447
京都市右京区嵯峨釈迦堂
藤ノ木町34-7
TEL:075-864-8660
FAX:075-864-4405

地図を表示する

募集文書番号:17-T12245
作成年月 2018年3月

角丸下